FC2ブログ

ココログ

ABCの生活をのぞいてみよう

2018/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


よかったらクリックしてください
にほんブログ村 高校生日記ブログ 男子高校生へ ブログランキング

記事編集

事後報告になります。

1102921181483.jpg



えっ?これが普通だろ?w


以前中3のとき塾に通っていて冬だから雪がいっぱい降っていて通塾とか大変なんですよね

そんな中母が母が迎えにいってあげるよと神の様な話しをしてくれて



そして



授業が終わって母に電話したら




「いま、パチンコ当たっちゃって!!

いいところなんだよ!!



フィーバー、フィーバー、キャーww

ABCちょっと待ってて!!」 




ていうかさぁ、息子を待っている時にパチンコなんていくか?

塾の先生になんて言っていいの?

パチンコ台のフィーバーはいいが



母の頭のフィーバー具合が気になったABCです


まぁ、先生には、ちょっと用事できたみたいって言っておきました。



さぁてと、マンションのガラスの報告をしておきましょうか!!



いや、また話しがダークになってしまいそうで怖いんですが

いやね、暗い話しばっかり読んでいただくのも悪いと思うんですよ



でもね、格闘の日々どうぞごらんください!www



英語の講習で帰ってきたABCなんですが

ボーッとしてたんですよね・・・

友達が・・・!!おぃ・・・待て・・・!!



1時間以上待っていたという計算になります。

そんな・・・待ってくれなくても・・・(・_・;)



なんと、請求料金の書いた紙(折半ということになりました。)
を渡すためにずーっと待っていました。


北海道って寒いんですよ、いま0度とかなんですよね良くても5度くらいで

そんな中1人で待っていたんですよ・・・


なんかとても可愛そうに思って駅まで見送りに行きました。

まぁ、駅は向かえなんですけどね



ダ・ガ・ナその友達今日と言う日に限ってチャリね。。。。
もぉひたすら可愛そうにおもったABCです。


そして


夜・・・母が帰ってきました。

ABCはパソコンをやっていました。


母は早速テレビを見ています。



この前心理学の本を読んだんですが

話しの最後に気持ちが同調されるらしいんですよね



例えばハッピーエンドだったら明るい気持ちに

ダークエンド(?)だったら暗い気持ちに。。。

つまり、ハッピーエンドを望んでいるんですよ!



だってさぁ、ダークだったら怒られそうじゃん?

だからハッピー望んでいるわけね?

でもね、そのテレビの名前



ギラギラ

なんですよ、知らない人にちょっと教えておきます。

結婚前ナンバーワンホストだったら主役公平は

結婚後勤務した会社でリストラに会ってしまって

そっからいろいろと苦難をなしとげて頑張っていく

テレビなんですよね



まぁ、人間関係が含むんで


ギラギラはしているんですがドロドロもしています

(結構これが言いたかった自分がいる・・・)



まぁそんな話しなんで、番組構成的にはハッピーエンドで終わって

その次に問題が起きるという結末なんですよね

最後には問題です!最後には問題です!最後には問題です!



つ・ま・り ダークエンドな!!



もぉこれこそが定番中の定番なんですよ
だって次に見たくなるでしょ!?


もぉね、番組制作者側に文句を言いたいくらいの番組ですね!


でもね、その途中で言ってしまうと話しをまともに聞いてくれない
しかも、楽しみにしている番組なんで不機嫌になってしまう

そんなの嫌じゃん!ダブルパンチじゃん!
だからじっくり、待っていたんですよ


そして、なんと! 敵ホスト店が戦いを挑む形で終わりました


これって結構いい結末だと思うんですよ!

だって最後には「受けて立ちますよ!」みたいなセリフ言ってるんですよ!!


もぉハッピーエンドの主役はあなたです!(by 代ゼミ)


そして、言ったら母親は許してくれました

母「じゃあ、しょうがないっしょ!」



神君臨!

すごねぇ・・・母さんって・・・・・・
父は案の定少しキレていましたが母親の説得により
なんとか許して頂けました。

まぁ、父親をグーでビンタしたい事件も発生しましたが
その事に触れると更にダークになっていくんで触れないでおきましょう




なんか、報告文をネタっぽくした感じになってしまいました。
いろいろ書きすぎて

すいません・・・。

なんか、色々心配してくれたカミボーィさん、375さんをはじめとする読者の皆様申し訳ございません
次回からは少し明るい文章を書いていこうとおもいます。
スポンサーサイト


よかったらクリックしてください
にほんブログ村 高校生日記ブログ 男子高校生へ ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://abclive.blog27.fc2.com/tb.php/493-fee3ed04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。